User Log On
GalleryGalleryGalleryGalleryGallery
Divinity MBC Bible Institute
レーザーポインターは鳥を追い払うために使用することができます
   Discussion: レーザーポインターは鳥を追い払うために使用することができます
hikariviplaser · 7 months ago
迷光干渉に対する強い耐性、そしてそれは教育/天文ポインティング、固定点ガイダンスなどにますます使用されています。レーザーポインターは、スターポインター、レーザーポインター、緑色光ペン、ハンドヘルドレーザーとも呼ばれ、非常に直感的な可視性と強力なビームにちなんで名付けられました。このビームは、主にポインティングの目的で使用されます。明るいビームに由来します。それはレーザー愛好家/天文学愛好家や屋外活動愛好家のための最初の選択肢です。親戚や友人へのハイエンドギフト。市販されているレーザーポインターやレーザー懐中電灯の多くは、5mWを超える出力のクラスIIIBです。レーザーを目に向けると、目に損傷を与える可能性があります。 一部の高出力レーザーポインターでは、拡散光が目に損傷を与える可能性があり、焦点を合わせた後に可燃性物質に発火する可能性が高くなります。 したがって、レーザーポインターはおもちゃではなく、子供には適していません。 高出力レーザーを使用している場合は、特別な保護メガネ、特に目に見えないレーザーを着用する必要があります。 また、どんなに強力なレーザーであっても、自分や他の人の目に当たらないようにする必要があります。また、レーザー自体にも警告を表示する必要があります。山で危険な動物の攻撃に遭遇したとき、またはギャングがあなたを奪ってあなたの生命と財産を脅かしたとき、あなたはそれを使って身を守ることができます。あなたはそれを使って相手を怖がらせるだけです。本当にそれをしないでください。 。両眼不眠症。青色レーザーポインターは軍事命令や演習に使用できます。ターゲットが空中または距離の途中にある方向を部下に説明したい場合でも、手で必死のジェスチャーをしますか?もちろんです。ボタンを押すだけで地平線を指すことができ、態度が大幅に向上します。火災/災害救援/助けを求める/地震、多くの緊急事態で命を救うための命を救うペン。初期のレーザーポインターは、波長633ナノメートル(nm)のヘリウムネオン(HeNe)ガスレーザーを使用していました。これは通常、1ミリワット以下のエネルギーのレーザービームを生成するために使用されていました。 最も安価なレーザーポインターは、670 / 650nmに近い波長の深紅のレーザーダイオードを使用しています。 より高価なものは、人間の目で認識しやすい635nmの赤オレンジ色のダイオードを使用しています。 他の色のレーザーポインターもありますが、最も一般的なものは532nmの波長の緑色光です。 近年、593.5nmの黄橙色のレーザーポインターも登場し始めています。安全性に加えて、小型レーザーポインターの使用にも注意する必要があります。 美術館では、光を恐れる絵画もあるため、レーザーポインターは使用に適していません。 動物園では、動物を怖がらせることを避けるために、レーザーポインターも使用しないでください。 天文学愛好家は、レーザーポインターを使って星を向けるときに注意を払う必要があります。他の人の星空観察や写真撮影を妨げないように、ポインティングスターを頻繁に長時間使用しないでください。 混雑した公共の場所では、誤って他人を傷つけないようにするために、レーザーポインターの使用を中止する必要があります。 一部の高出力レーザーポインターには明らかな熱効果があり、長期間継続して使用することはできません。特に、温度に敏感な固体レーザーはそうです。 レーザーポインターは強力ですが、多くの不可能なタスクを実行できます。 市場の消費者から高い評価を得ています。 ただし、ご使用の際は安全にご注意ください。 したがって、レーザーポインターを使用するときは、目、可燃物や貴重品、安全を第一に照射しないようにする必要があります。

You must first create an account to post.


© 2022, Divinity MBC Bible Institute
yahoo.com@Divinityinstitute
Welcome, guest!
Church Websites